ローマ・B&B「I PALADISI」のキッチンで

前回のブログを見ると、昨年秋のメキシコ公演から戻ってからの書いたものだった。それから今日まで何と8ヶ月の時間が、あっという間に過ぎ去り、今は、ローマのボローニャ広場駅の近くにあるB&B 「I PALADISI」の …

あんな時代、こんな時代

先日、バレエの会の会場で、知らない方から「お帰りなさい。お元気そうですね」と声をかけられた。どうして、私がメキシコに行っていたのをご存知なのだろうか?一緒にいたなおかさんが「ツイッターで、ミツタケがヒサコサンの写真をアッ …

コスモス

無事にメキシコ公演ツアーから戻って来た。10月11日メキシコに発つ前日に、アキラが庭に植えてくれた小さなコスモスの苗がどうなっているだろうかと心配していたが(というのも、13日には本年度最大級の台風19号が、関東甲信越に …

メキシコ版「ハヤサスラヒメ」公演に向かって

横浜赤レンガで行なった、メキシコ版「ハヤサスラヒメ」のゲネプロも無事終わった。いよいよ12日に成田からメキシコに、39人のメンバーと共に飛び立つ。 ゲネプロの会場には、初演の時の大駱駝艦の男性4人のダンサーも駆けつけてく …

秋の日に

久しぶりに爽やかな秋の日。午前中、アキラに北口の美容院まで車で送ってもらう。途中、秋祭りの御神輿に出会ったり・・・気分もルンルン。ごま塩色の私の髪をカットしてくれるのは、二男のレイジと同い年の、最近ちょっとお腹が出てきた …

アルテミス

東京芸術劇場のシアターイーストで、「黒田育世とBATIKダンサーによる日替わりデュオ!」と銘打ったBATIKの公演を観た。まあ凄かった。昨年お母さんになられた育世さん、もう、以前の「おどりが踊りたいの」と叫び続ける女の子 …

頭上に 極上を。

憎らしいほど暑い夏日がやっと収まって、爽やかな秋の日が始まった。 昼下がり、打ち合わせに来たハイウッドの高樹さんが「これ」と言って、大きな包みをアキラに差し出した。開けてみると、なんと、今アキラが一番欲しがっていた純白の …

夏の終わり

子どもの頃、夏休みの始めは、時間のことなど考えもなく、毎朝目覚めると同時に飛び起きて、ひたすら遊びに没頭して過ごした。でも夏の終わりになると、突然時間との闘いが始まる。宿題だ!! 今日は8月31日。もうここまで来ると万事 …

三月になって

2月の大雪で庭に積もった雪が消えると、初冬に植えたムスカリの芽が並んで土から頭を出していた。春がくるのだなぁ〜、ホッとするのもつかの間、今日はまた冷雨の一日だ。 春になると、お花やさんの店先は、優しい淡い色合の、香り豊か …

グリュス・ゴット!

思いつくまま気の向くまま、頭の中のおそうじをするように・・・今年初めてのブログです。 長田弘さんの「ウイーン、旧市街の小路にて」という詩のなかに、 グリュス・ゴット!/挨拶のなかに神さまのいる街。 という一節を見つけて、 …