白石かずこさんのこと

白石かずこさんが亡くなられた………温かい何かがスゥーと飛んでいってしまった。哀しいな。でも、今ごろ、遥か彼方の星空で澄子さんと再会しているに違いない。 雑誌『詩と批評』の原稿をいただきに西荻に白石かずこさんを訪ねたときの …

五右衛門風呂

猛暑日。茄子のそぼろあんかけを作った。よく頑張った! ヘルパーのトミサキさんがテーブルの上に……お粥さん(梅干しとワカサギの佃煮入り)、マカロニサラダと胡瓜の酢漬け、ささみの揚げ物、ヒサコ製茄子のそぼろあんかけ、朝の残り …

憲法記念日

「義務の観念は権利の観念に先立つ。権利の観念は義務の観念に従属し、これに依拠する。ひとつの権利はそれじたいとして有効なのではなく、もっぱらこれに呼応する義務によってのみ有効となる。」 「自分に救う手立てがあるときに、だれ …

名古屋講座に同行する。

三日間のアキラの名古屋オイリュトミー講座に同行し、昨夜無事に帰宅できた。やっぱり思い切って行って良かった! 遠く九州の、京都の、新潟の、名古屋の仲間たち………新しいメンバーも加わって30人余りの面々が、朝から夜まで、みっ …

3月1日 ミユさん来訪

今日から三月。お昼頃、10年以上前にニューヨークで出会ったミユさんが訪れた。今、35歳だというから、その当時はまだ24、5歳だったのか! 英語が堪能であきらのWSの通訳をしてくれた。 その後、アフリカの発展途上国に海外青 …

冬のひかり

今日の日差しは美しい。キッチンからその美しい光を眺めていると、頭の中に「Nobody is here」ということばが浮かんかできた。アキラが三東瑠璃さんと大植真太郎さんに振付たダンス作品のタイトルだ。 今、吉増剛造『詩と …

こどもの日

こどもの日に相応しい明るい晴れ日。キッチンから眺めていると、中庭を初夏の風がさわさわと吹き抜けていく。樹々の葉も草花も気持ちよさそう。静かだ。子どもたちは何処にいるのだろう? それも当然、もう我が家の3人息子も、お隣のノ …