ナマケモノのヒサコさんの今日の一日

今日と明日、天使館でアキラの「金鱗の鰓を取り置く術」の東京・京都合同ワークショップを行う。東京では、もう月に一回で、5年も続いている。最初、私も参加していたけど、3時間座っていると首が痛いのとか、なんのかんのと言って、早 …

天邪鬼のヒサコさんの一日

今日も、すっきりしない曇り空。午前中、アキラは、天使館でスウェーデンからやってきた大植真太郎さんに新作「カルミナ・ブラーナ」の振り付け。 私は、iPadに入れた亀山郁夫訳「カラマーゾフの兄弟」第一部第一編を巣の中で読了。 …

電子書籍ばかりでなく、紙の本が読みたくなる。

KuuKuuさんから「ハールハル ・マハ デープ」という本が届いた。呪文みたいなタイトルだなぁ。面白そう………と巣から起き出して、ヨチヨチとキッチンまで歩く。テーブルの上に本を置いて(指の力が失せて、紙の本が持てないので …

眠れない夜に

いよいよ、秋に向かって様々な舞台活動が動き出す。今日は、午後私の巣の部屋で、ミツタケの「花粉革命」韓国公演のスタッフミーティング。 明日は、スエーデンから大植真太郎さんがアキラの新作の稽古のため国分寺にやって来る。 9月 …

ユミちゃんのこと。

今朝目覚めると直ぐ、光のなかに秋の匂いがするぞ……灰色つづきで止まったままの秒針が僅かに傾き、もう後戻りはしないだろう。 小学5年生以来の友だち、ユミちゃんが電話してきた。 「ヒサコちゃん、あんた、歯がなくなったんだって …

8月の今頃、いつも思い出すこと。

8月の今頃、いつも思い出すこと。 37年前の、あの痛ましい御巣鷹山飛行機墜落事故が起こった日の数日後、私は、成田空港まで送りに来たアキラとミツタケに「じゃあね、おばあちゃんの言うことをよく聞くのよ。またね………」といって …

物質界の生活と霊界の生活の合流について

    物質界の生活と霊界の生活の合流について。                                                                                       …

今日は、白い雲を眺めながら過ごす。

静かな日。もっぱら、雄大に広がる夏の青空を眺めて過ごす。一瞬もとどまらない白い雲。あそこはどこにあるの?…………あるの、ないの?…………恐ろしくなったので、考えることをやめて、ベットに私を置き去りにして、あの青空の白い雲 …